ナビゲーションスキップ
白樺湖の観光情報 池の平ホテルブログ

紅葉の天狗岳

  • 投稿日時:2015/09/26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

土曜日ブログ担当 かっきーですsun

今週はかっきーが大好きなお山のお話ですheart01

かっきーは、最近八ヶ岳の天狗岳に登ってきましたsmile

八ヶ岳は夏沢峠を境にして大きく『北八ヶ岳』『南八ヶ岳』に分けられます

『北八ヶ岳』は、比較的なだらかな山々からなっており、苔の森として知られています

『南八ヶ岳』は、険しい山々が多く、北八ヶ岳より急峻な地形をしています

今回かっきーが登った天狗岳は、北八ヶ岳の中では最高峰のお山で、

「西天狗」と「東天狗」の2つのピークがありますfuji

今回のルートはこちら 日帰り6時間程の行程です

唐沢鉱泉⇒西尾根⇒西天狗⇒東天狗⇒天狗の奥庭⇒黒百合ヒュッテ⇒唐沢鉱泉

まずは唐沢鉱泉を出発happy01 橋を渡って西尾根の登山道にはいります

CIMG1350.JPGのサムネイル画像

この日は霧が少し出ていたのでもやっ~とした森の中を進みます
ながーい森を抜けるとひらけた場所にでましたhappy01 天狗岳・根石岳が見えますeye
CIMG1357.JPGのサムネイル画像
最初のピークの西天狗に行くためには、大きな岩塊ゾーンを登らねばなりません 
もうひと頑張りpunch
CIMG1361.JPG
西天狗からの景色はこちら!
残念ながらガスっていましたが、お山の雄大さはしっかりと感じることができましたgood
CIMG1373.JPG

さてさてお天気が悪くならないうちに2つ目のピーク「東天狗」に向けて出発sign01

東天狗からは、北八ヶ岳がよく見えましたhappy01

北八ヶ岳は比較的なだらかとはいうものの、山はガサッと崩れている場所も多く崖も見えます

CIMG1382.JPG

2つもピークに登頂できたので、かっきーは大満足smile

すこーし下って、天狗岳を離れて見てみると紅葉がとっても綺麗maple

すっかり秋ですね~

CIMG1398.JPG

さて、最後にとっても素敵な泉に出会いましたlovely

澄んだブルー

こちらは唐沢鉱泉の源泉だそうです

CIMG1429.JPG

とってもきれいで癒されましたconfident

是非、紅葉の八ヶ岳へお出かけくださいrvcar

また来週~wink

  • カテゴリー:花・紅葉情報

ABOUT

白樺湖の畔に建つ大自然に囲まれたリゾートホテル。露天風呂、陶器風呂など多彩な湯殿も完備。和洋中エスニックのバイキング料理は、大人もお子様にも大好評。

<<  

 2015年9月 

  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
弊社のメディアポリシーについて
お電話でもホームページと同内容でご予約いただけます。 0266-68-2100 宿泊プラン一覧はこちら
このページのTOPへ戻る