ナビゲーションスキップ

夕食バイキング

春のスイーツとうまいもん祭り
春のスイーツとうまいもん祭り
春のスイーツとうまいもん祭り
春のスイーツとうまいもん祭り
春のスイーツとうまいもん祭り

寒い冬を越え、暖かくなり木々が芽吹き出す春にはうまいもんが沢山!
旬の山の幸はもちろん、季節のフルーツを使用したデザートも沢山ございます。ごゆっくりお楽しみください

【和食】 ~ 鰆となすの香味焼 ~
春の魚の代表と言えば鰆、春にも美味しいなすと一緒に特製ダレで香ばしく焼き上げます。お供には日本酒が最高です。

~ チキン南蛮 ~
洋食の前菜の定番メニューですが、具材に旬のあさりとアスパラ、周りのゼリーに長野県生産量日本一の寒天を使用した今しか食べられない一品。

【洋食】 ~ シェフの気まぐれ海鮮サラダ ~
洋食のシェフがご用意する気まぐれ海鮮サラダ。調理法や使用する具材など全てその日のシェフの気まぐれでご用意致しますので同じメニューが出る日は無いかも知れません。

【中華】 ~ 豚肉の蕗味噌炒め ~
豚のバラ肉を蕗味噌で炒めた一品、中華の火力により、ふきのとうのほろ苦い味と香りが香ばしさをまとい、口いっぱいに春の風味が広がります。

【春のスイーツ】
春のスイーツフェアでは旬の苺やフルーツを沢山使用したタルトやケーキの盛り合わせ、一風変わった桜餅風味のゼリーや見た目にも鮮やかな桜の花のモチーフのケーキやクレープなど、豊富な種類をご用意しております。

【マグロ解体ショー】を月曜日から金曜日限定で開催!
お客様の目の前で一本のマグロを豪快に各部位に切り分けます。
豪快さと繊細さの入り混じる調理人の腕前をお楽しみください。

マグロの解体ショー
マグロの解体ショー

月曜日から金曜日限定【マグロ解体ショー】を開催!

お客様の目の前で一本のマグロを豪快に各部位に切り分けます。
豪快さと繊細さの入り混じる調理人の腕前をお楽しみください。

年中楽しめる定番人気メニュー

和・洋・中・エスニックからデザートまで世界の味を取り揃えたバイキング。
約70種類の料理が通年を通し並び、蟹、新鮮な旬の食材を使った寿司、やわらかくジューシーな焼立てのステーキは中でも根強い人気です。お好きな物をお好きなだけお楽しみください。

料理はできたてがおいしい

新鮮な旬の素材を美味しく食べるならやっぱり、揚げたて、焼きたての実演バイキングが一番!
料理人が目の前で仕上げる味わいの数々を是非お楽しみ下さい。

動画を見る

キッズコーナー

お子様が大喜びなメニューがたくさんあるキッズコーナーでは バイキング台がお子様向けに低くなっているので、好きなものを自分で取ることができます。お子様だけでなく、普段なかなかお子様メニューをご家庭で食べれない大人の方も是非どうぞ。

乳幼児の食事を持っていくのは大変。
持っていっても手軽に温められないし。。。
だったらホテルにお願いしちゃいましょう!
月齢別の離乳食を夕食・朝食会場にて
無料でご用意しているので安心♪

飲み放題も充実

アルコール 90分飲み放題

大人1480円

飲み放題ドリンクメニュー:地ビール、焼酎、各種サワー、
日本酒、ウィスキー、ワイン、中国酒

※お一人様づつでのご注文も可能でございます。
(ご注文の方以外の飲み回しはご遠慮ください。)
※飲み放題はバイキング会場スタッフに直接お申し付け下さい。
※+500円で瓶ビール2種類、スパークリングワイン2種類追加の飲み放題もご用意しております。

6月1日より、アルコール類、飲み放題料金を変更させていただきます。

飲み放題 新料金 90分1,680円(税込)
何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

オリジナルクラフトビール 白樺・蓼科

池の平ホテル直営工場で造るオリジナルクラフトビール、出来立てをお届け。

「白樺」「蓼科」がミュンヘンの味と銘打っているには理由があります。
それは、ドイツのブラウマイスター、ライハント・ミュンカー氏を迎え、ドイツから直輸入した厳選材料と、蓼科山麓の湧き水で作った白樺の地ビールです。

今は地ビール、クラフトビールがとても人気があります。
池の平ホテルオリジナルの「白樺」「蓼科」も飲み放題で楽しめますので、是非ご賞味ください。

ソフトドリンク飲み放題 無料

ソフトドリンクが飲み放題になりました! お酒の苦手な方やお子様にもご満足いただけます。

日帰り夕食バイキング

料金 5,400円(税込み)(GW・夏休み期間・年末年始は6,480円税込み)

お子様料金:小学生 大人料金の70%
3才~未就学 大人料金の50%
2歳以下 無料

●日帰りバイキング 特典

池の平温泉湯めぐりワールド 入浴無料

※ 混浴風呂へご入浴の方は水着を持参して下さい。お持ちでない場合は、湯浴み着を300円にてレンタルしております。

  • 実演調理
  • 単品料理
  • 地産地消
このページのTOPへ戻る